深い冬に咲き誇る華(仮)

生きている詩人の活動記録

やっとの開設

初めまして。

元ヤマサキ深ふゆと申します。

 

新しいブログの開設先を探して彷徨っていましたが、はてなさんにお世話になる事にしました。

 

サックリ自己紹介をしますと、自分で詩を書いて朗読したり、他人様の詩をお借りして朗読したりしています。

出没場所は主に都内です。

 

以前にもブログを持っていましたが、闇鍋の如くに話題をぶち込んだが故に収集が付かなくなり、ペンネームを改めたのを機にブログも改めた次第です。

 

以前の反省を活かして、こちらのブログでは自分の朗読活動や観たものの記録を中心に書いていく所存です。

 

前の名義での経歴としては

・2000年頃よりインターネットサイトへの自作詩投稿を始める。

同時に小中学生時代に行っていた演劇のスキルと、高校時代に所属した放送部で得たスキルを駆使した朗読活動を開始する。

 

余談になりますが、高校1年生の夏に「NHK放送コンクール 朗読部門」で神奈川県大会本選に出場しました。映像がやりたくて入ったのですが機材がないとの事で辞める前の記念受験(?)のつもりで参加した地区大会を突破してしまい、当時は大変困りました。

今となっては「なんて思い上がりも甚だしいのだろう」と反省しきりです。

 

・2001年「詩のボクシング in 法政大学」にて、現アーバンギャルドのvo. 松永天馬と決勝戦で対決。準優勝。

 

・その後、長らくの休止期間を経て2008年頃より活動を再開。

「tamatogi」「吉読」「影踏み遊び」などのオープンマイクイベントや「Price Prize the Words」「新宿スポークン・ワードスラム(SSWS)」や「ヨコハマスポークン・ワードスラム(YSWS)」のスラムイベントに出場。

 

・2009年「ウエノ・ポエトリカン・ジャム vol.4」でスタッフを務める。

 

・2011年1月 mido氏主催の「mido-midnight vol.8」ゲスト出演。

 

・2011年11月 大島健夫氏の主催する「Poe-Tri vol.42」にゲスト出演。

 

・2011年3月「文学極道」月間優良次点佳作。

 

また2011年5月の「生ける詩人の会」にてご一緒した、高野竜氏主催の「平原演劇祭」に2015年2月「この胸の海鳴りを」にて谷崎潤一郎訳「源氏物語 明石パート」

同年12月には高野竜氏作「碍子の兵法─月夜のでんしんばしら2119─」にナレーター役として出演しました。

 

この他にも、渋さ知らズのワークショップに参加してメンバーの皆様とライブをしたり、現在も大変お世話になっている「pw連詩組」の「奥武蔵大朗読会」にも参加をしました。

 

書き出してみたら、思っていたよりも色々とやっていますね。

我ながら驚きました。

 

とはいえ、ここまでの全ては前の名義のお話です。

 

名義が何だろうが「私」である事に変わりはないのですが、全ては過去のお話なので、そこにとらわれずに今後は活動していけたらなと思っています。

 

前名義で挑戦出来なかった事も沢山あるので、変えるところは変え、変えずともよいところはそのままに、しなやかで強かな元ヤマサキ深ふゆになって生きたいと思います。

 

今後とも何卒ご贔屓に。

どうぞよろしくお願い致します。